丸玉株式会社のホームページへようこそ!!

 

昆布じめとは?

 

昆布じめ(こぶじめ)とは?|富山の伝統的食文化〜北前船の時代より現代へ

昆布じめ(こぶじめ)とは?|富山の伝統的食文化〜北前船の時代より現代へ
 
北前船寄港図
富山の特産品昆布じめとは、魚の刺身を昆布でしめたもので、江戸時代から明治にかけての北前船の運航と深く関わってきます。
江戸時代 蝦夷地と呼ばれた北海道から昆布・にしんなどの魚介類を積み込み、大阪を目指したいわゆる「昆布ロード」の中継地として富山がありました。
水橋・岩瀬・伏木などに寄港し北海道で積んだ商品を売り、そこで得た代金で商品を仕入れて大阪を目指す。そのため、昆布の名産地でもない富山で、昆布の文化が花開きました。昆布じめ、
昆布巻き、昆布入り蒲鉾など昆布にまつわる商品は、現在でも富山には多数あります。
 
 
 
 
 
昆布じめマジック! 旨味の方程式【昆布の粘りが美味しさの秘訣!】
昆布の粘りが 美味しさの秘訣!
【昆布じめは 昆布の旨みをお刺身に馴染ませたものです。】
 お刺身の水分を昆布が吸い取るとともに、昆布の旨みと塩分をお刺身に馴染ませます。
昆布じめ旨味の方程式:1(魚)+1(昆布)≠2
最大7倍の旨みが生まれる相乗効果!!
 

1.  お刺身を昆布で一晩じっくりしめました。

昆布とお刺身を一晩かけてなじませていま

す。昆布のだしを「水出し」でとる時のよ

うに昆布はじっくりとうまみ成分をだして

いく性質があるので、丸玉ではじっくりと

うまみを引き出します。

 

2.  素材(魚)のおいしさを引き出しています

魚は魚種によって含有水分量が異なります

昆布の力で魚から水分を吸収しますが限界

があります。そこであらかじめ魚に含まれ

ている余剰水分を抜き取り、昆布と刺身が

最もおいしくなる状態を作り出しています。

 

3.  うまみ成分の相乗効果がでています。

昆布にはグルタミン酸ナトリウムという

み成分(アミノ酸)、刺身にはイノ

シン酸という うまみ成分(アミノ酸)

が含まれています。

二つのうまみ成分が混じることにより、

1+12で2倍ではなく7倍の相乗効果が

あるといわれております。

 

昆布・かじきについて

昆布・かじきについて
 
 

とやま昆布じめリーフレット | 富山商工会議所より

とやま昆布じめリーフレット | 富山商工会議所より
   
丸玉株式会社
〒930-0212
富山県中新川郡立山町沢端91
TEL:076-463-4416
FAX:076-463-0473

───────────────
1.昆布じめお刺身製造販売
2.富山県特産品販売
───────────────
<<丸玉株式会社>> 〒930-0212 富山県中新川郡立山町沢端91 TEL:076-463-4416 FAX:076-463-0473